Skype(スカイプ)の【画面共有機能】を使えば簡単に操作を教えたり、教わったりできる。
Pocket
LINEで送る

遠方にいる人に、
「自分のパソコンの画面を使って相手に説明したい」
「相手のパソコン画面を見て説明したい」

そんなとき、重宝するのが、Skypeにある機能、【画面共有】です。
※遠隔操作はできません。
※スマホ画面をパソコン側に画面共有する事はできません。

ショウゴショウゴ

コンサルする時に、重宝している機能です。

こちらの機能は、Windows・Macともあります。
今回は、Windowsでの設定・操作方法をご案内します。

Skypeをインストール

まずはSkypeをダウンロードして、インストールして下さい。
→ Skype公式サイト

Windows10で注意する点

Windows10では、最初にSkypeプレビューが入っています。こちらは、動作が不安定でエラーが出る場合があります。

すべてのSkypeの機能を使いたい場合、「Skype for Windows10」をインストールして下さい。

Skypeアカウントを設定します

Skypeアカウントを追加して下さい。

メールアドレスがあれば、すぐに作成できます。

画面共有したいユーザーを連絡先リストから選択しよう

画面共有したいユーザー名かメールアドレスを連絡先もしくは検索窓から、入力して追加しましょう。

※スマホ画面をパソコン側に画面共有する事はできません。

①ユーザー名を入力し検索します。
②追加したいユーザーをクリックします。

 

画面共有したいユーザーと通話を開始します。

 

画面の共有ボタンをクリックします。
※画面を見てもらいたい側から「画面を共有」を選択します

 

相手側の画面がSkypeに表示します。

共有を停止する場合は、共有を停止をクリックします。

 

画面共有の範囲を指定したい場合

昔のSkypeであれば、出来ていましたが、今では出来ません。

Skype for Bisinessを使えば「デスクトップの共有」と「ウィンドウの共有」の二つの画面共有機能が選択できます。

【画面共有】が出来ない場合の対処法

まれに画面共有が出来ない場合があります。

出来ない場合は、以下の対応をして見て下さい。

1.他のアプリを停止する。
2.ビデオ通話を止めて、音声通話のみで画面共有を行う。
3.ハードディスクの容量を確認し、空き容量を増やして下さい。

【画面共有】している時の音のトラブル対処法

音が歪んだり途切れたりと、画面共有時に起こる場合があります。
多くは、4G回線・公衆Wifiのため通信速度でないため、起こってます。

もう一点、気をつけてほしいのがSkypeのバージョンです。
Skypeのバージョンが異なっている場合にも、
同様の現象が起きますので、

Skypeは最新版が入っているようにして下さい。

 

まとめ

通話のみでは、相手に説明がうまく伝えれない時に、
【画面共有】だと、かなり伝えれます。

私個人の意見ですが、話だけで説明していたら、時間がかかっていた事が、
【画面共有】機能を使って説明することで時間が削減されています。

ぜひ、画面共有を使ってみて下さい。

ショウゴショウゴ

ただ、遠隔操作ができない点が、残念です…
もし遠隔操作が必要なときは、Zoomオススメします。

さらに、無料オンラインサロン「WEB集客サロン」で、リスト取り、ブログ集客、あなたの商品を
Google広告、Yahoo広告と成約率が良いランディングページで集客・売上UPする方法を定期的に配信中!

▶無料オンラインサロン『WEB集客サロン』参加はコチラ

Pocket
LINEで送る