メルカリ商品発送4つの発送方法で送料を安くし売れやすくする
Pocket
LINEで送る

メルカリでは数多くの発送方法に対応しています。

メルカリ発送方法一覧
  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便
  • 大型らくらくメルカリ便
  • 未定
  • ゆうメール
  • レターパック
  • 普通郵便(定形・定形外)
  • クロネコヤマト
  • ゆうパック
  • クリックポスト
  • ゆうパケット

これだけあったら、どれで発送するか迷いますよね?

普通郵便(定形・定形外)が一番送料が安くなるのですが、
こちらは追跡サービスがなく、届くのも遅いので、お勧め出来ません。

私が、お勧めする発送方法は、
・らくらくメルカリ便
・ゆうゆうメルカリ便
・レターパック(レターパックプラス)
になります。

あと、大型の荷物を発送する場合は、「大型らくらくメルカリ便」になります。

出品した商品が売れやすく、さらに送料を抑えるために、
私がお勧めする4つの発送方法の特徴をまとめて見ました。

ショウゴショウゴ

この4つの発送方法を抑えておけば大丈夫です!
送料を安く、安全にお届けできます♪

 

らくらくメルカリ便

ファミリーマート、セブンイレブン、ヤマト運輸の営業所から発送できます。
そして、お互いの個人情報がバレない匿名配送ができます。

2次元バーコードを専用の機械で読み込むと伝票がでて、氏名、住所を記入しなくてもスグにできるので、とても簡単に発送できます。

サービス名 サイズ 送料 追跡サービス
ネコポス A4
(厚さ2.5cmまで・重さ1kgまで)
全国一律195円 あり
宅急便コンパクト 専用BOX
(25cm X 20cm X 5cm)
全国一律380円
※ 別途専用BOX代 65円かかる
あり
宅急便 60サイズから160サイズ
(縦、横、高さの合計)
サイズ別で全国一律700円〜1,600円 あり

 

宅急便の料金は各サイズによって違います。下記をご覧下さい。
料金は全国一律の料金になります。

サイズ 料金(税込)
60サイズ(2kgまで) 700円
80サイズ(5kgまで) 800円
100サイズ(10kgまで) 1000円
120サイズ(15kgまで) 1100円
140サイズ(20kgまで) 1300円
160サイズ(25kgまで) 1600円

 

 

大型らくらくメルカリ便

こちらは、比較的大きな家具や家電製品などを発送するのに便利です。

大きいと言うこともあり送料も高めですが、
実は、集荷サービスや商品の梱包もしてくれるそうです。

以下が料金の一覧になります。
着払いには未対応ですのでご注意下さい。

サイズ(縦、横、高さの合計が450cmまで対応) 料金(税込)
200cmまで 4,320円
250cmまで 7,398円
300cmまで 10,746円
350cmまで 16,254円
400cmまで 22,950円
450cmまで 29,646円

発送の際に事前に集荷希望日時を指定して
YHC(ヤマトホームコンビニエンス)スタッフが来るのを待つだけです。

スタッフに大きな商品を持ち帰ってもらって
梱包して、そのまま購入者側へ発送してくれます。

さらに購入者様にも、良いことがあります。
配送した後の搬入・設置・資材の回収までしてくれます。

ただし、ココでいう設置は、指定された位置まで商品を運ぶだけになります。
エアコンの取付などを希望するには、オプションをして別途追加料金が発生します。
オプション料金の支払いは、その場で配送業者のスタッフに支払います。

配送不可地域もありますので、ご確認下さい。
参考:メルカリ配送不可地域(大型らくらくメルカリ便)

 

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便なら最安175円で送る事が出来ます。
こちらはローソンか郵便局で発送できます。

ゆうゆうメルカリ便も匿名配送ができます。

ゆうパケットが一番安い送料になりますので、こちらを上手く利用することをお勧めします。

サービス名 サイズ 送料 追跡サービス
ゆうパケット A4サイズ・厚さ3cm以内 全国一律175円 あり
ゆうパック 60サイズ~100サイズ 60サイズ:700円
80サイズ:800円
100サイズ:1,000円
あり

 

 

レターパック

レターパックとは、郵便局が発行している封筒になります。
こちらは追跡ができるサービスです。
郵便局かコンビニで購入できます。

レターパックには2種類あります。
・レターパックプラス(510円、厚さ無制限)
・レターパックライト(350円、厚さ3cmまで)

両方ともA4サイズの封筒で、重さは4kgまで対応しています。

私が、特にお勧めしているのがレターパックプラスになります。

例えば、宅急便コンパクトで発送しようとしたが、
高さが5cm以上だった時に、レターパックプラスにしています。

宅急便だと700円かかるのがレターパックプラスだと510円なので送料が安くなります。

 

まとめ

以下の発送方法を使え分ければ、安く発送できます。

発送方法 サービス名 サイズ 送料
ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット A4サイズ・厚さ3cm以内 全国一律175円
らくらくメルカリ便 宅急便コンパクト 専用BOX
(25cm X 20cm X 5cm)
全国一律380円
※ 別途専用BOX代 65円かかる
らくらくメルカリ便 宅急便 60サイズから160サイズ
(縦、横、高さの合計)
サイズ別で全国一律700円〜1,600円
レターパック レターパックプラス(赤) 厚さ無制限、A4サイズの封筒で、重さは4kg 全国一律510円
大型らくらくメルカリ便 縦、横、高さの合計が450cmまで対応 サイズ別で4320円〜29,646円

 

売れやすくするためのポイントは、
出品する前に配送方法と送料を決めておくと良いです。

送料を出品者か購入者のどちらが負担するか、出品時に選択します。
その際に、送料を出品者負担で出品した方が売れやすいです。

配送方法を未定にして出品する方法がありますが、
これでは、送料がわからず、出品者負担にはちょっとできないですよね?

なので、出品前に配送方法と送料を調べておくと良いです。
あと匿名配送に対応していると売れやすいです。

4つの配送方法を抑えておけば、大体の物が送れると思います。

ショウゴショウゴ

送料は出品者負担
配送方法は匿名サービス対応が売れやすいですよ♪

ぜひ実践して下さいね♪

さらに、無料オンラインサロン「WEB集客サロン」で、
リスト取り、ブログ集客、あなたの商品(ノウハウ)を
Google広告、Yahoo広告と成約率が良いランディングページで集客・売上UPする方法を定期的に配信中!

▶無料オンラインサロン『WEB集客サロン』参加はコチラ

 

Pocket
LINEで送る