【メルカリの出品方法】準備から出品作業までの手順を解説
Pocket
LINEで送る

メルカリは、アプリの指示通りにやれば出品ができ、数分で売れる事があります。

便利なメルカリで商品を出品する手順をまとめました。
出品の際に、気をつけるポイントを解説しています。

最初は、不要な物で、できるだけ小さいものから出品して見て下さい。
以外な物が売れますよ♪

ぜひ、試しくて下さい!

ショウゴショウゴ

20時頃に出品すると、すぐに売れる確率が高いですよ♪

実例も交えて動画にて解説しています。

 

出品前に準備すること

配送方法を検討する。

まずは、配送方法を検討し送料はいくらになるか調べます。
メルカリで出品する際に入力する【配送方法】を設定していると売れやすい傾向があります。

特にメルカリでは匿名配送サービスがあり、
この匿名配送でしか買わないユーザーもいますので、
先に配送方法を決めておいた方が良いです。

そして出品の際に、出品者が送料を負担にすることで売れやすい傾向があります。
送料を含んで商品の金額を決めて下さい。

送料を決めずに売れた場合、送料が高くて利益が無いってことが、
初心者の方ならよくありますので、送料を確認して商品の金額を決めましょう。

配送方法と送料については、こちらを参考にして下さい。

参考:メルカリ商品発送4つの発送方法で送料を安くし売れやすくする

 

梱包する材料と道具を用意


次に、商品が購入された場合に早く発送した方が、
購入者様に喜ばれますので、梱包材を事前に用意して下さい。

もし、家に紙袋、ビニール袋、緩衝材(プチプチシート)あれば使って下さい。
もし無い場合は、100均で、A4の茶封筒、薄いビニール袋、緩衝材(プチプチシート)を購入して下さい。

梱包する道具は、ガムテープ、セロハンテープ、メジャー・ハサミがあれば十分でしょう。

事前に用意する物
  • 紙袋、A4の茶封筒
  • 薄いビニール袋
  • 緩衝材(プチプチシート)
  • ガムテープ
  • セロテープ
  • メジャー
  • ハサミ

メルカリでは出品後、5分で売れたって事がざらにあります。(笑)

多分、びっくりしますよ♪

出品する

では、出品について説明します。

出品

まず、メルカリ画面下にある【出品】をタップします。

 

出品画面の右下にある【出品】をタップします。

 

商品の写真を撮る

【写真を撮る】をタップします。

撮影する際のポイント

写真の枚数は、3枚以上をオススメします。
撮影する場所は、できるだけ明るい部屋で撮影して下さい。

1枚目はメルカリ画面で表示される写真になりますので商品全体を撮影して下さい。

次に、商品をアップして撮影をし、
商品名・サイズ等が記入してあれば、こちらも撮影して下さい。

もし傷・汚れがありましたら、隠さずこちらをアップで撮影して下さい。

この写真だけで商品がわかるようにしておく事が売れやすいです。

商品全体を映してから【カメラ】をタップします。

撮影が完了したら、【完了】をタップします。

カテゴリを選択

【カテゴリ】を選択します。

 

商品状態を選択

【商品の状態】を選択します。

商品の状態を選択するポイント
商品の状態は、人によって基準が変わってくる場合がありますので
コチラを基準に参考に決めると良いでしょう。
  • 新品未使用…買って以来、1度も使用していない
  • 未使用に近い…数回使用しているが、品質は良好
  • 目立った汚れ、傷なし…数回使用しているが、傷と汚れはほとんど目立たない。
  • やや傷、汚れあり…多少使用感がある。小さな汚れと傷がある。
  • 傷と汚れあり…明らかに傷と汚れが目立っている。
  • 状態が悪い…傷と汚れが多く、全体的に中古品である。

中古品は返品がないように基準をキツめに決めると良いでしょう。

商品名を入力

【商品名】を入力します。

商品名を付けるポイント

商品名には、出品する商品名と検索で引っかかって欲しいキーワードを入力します。
入力できる文字数は40文字ですので、

できるだけ多くキーワードを入力して下さい。
もし文字数に余裕があり入力できる場合は、
「新品未使用」、「即購入OK」など入力すると分かりやすいでしょう。

商品説明を入力

【商品説明】を入力します。

商品説明のポイント
  1. ブランド名
  2. サイズ
  3. 傷、汚れ
  4. 量・個数
  5. 賞味期限

これらを説明に書いておけば、ほぼ大丈夫です。
もし中古の場合でしたら使用頻度など書いておくと丁寧だと思います。

ただ、傷や汚れについては、正直に記載して下さい。

後々、トラブルになる可能性があるので、不利な事でも隠さず記載しましょう。

配送料の負担

【配送料の負担】を選択します。

配送料の負担 ポイント

・送料込み(出品者負担)
・着払い(購入者負担)

出品者が送料を負担にすることで売れやすい傾向があります。
出品する前に、配送方法を調査して下さい。

参考:メルカリ商品発送4つの発送方法で送料を安くし売れやすくする

配送の方法を選択

【配送の方法】を選択します。

配送の方法 ポイント
  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便
  • 大型らくらくメルカリ便
  • ゆうメール
  • レターパック
  • 普通郵便(定形・定形外)
  • クロネコヤマト
  • ゆうパック
  • クリックポスト
  • ゆうパケット

らくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便が断然お得です。
送料が安く、手間がかからない、そして匿名配送対応な所が最大のメリットです。

もし違う配送方法を選択するならば、
追跡機能が付いている配送方法を選択して下さい。

普通郵便(定形・定形外)だけ、追跡機能がついていません。
追跡が出来ないと、商品を発送したにも関わらず、
届かない、届いていないと言われたら、どうしようもなくなるからです。

トラブル防止のために追跡機能は必ず付けるようにしましょう。

参考:メルカリ商品発送4つの発送方法で送料を安くし売れやすくする

発送元の地域を選択

【発送元の地域】を選択する

【発送までの日数】を選択する

発送までの日数 ポイント

できるだけ、早い方が良いですが、
無理なく発送できる日数を入力して下さい。

販売価格を入力

【販売価格】を入力する

販売価格ポイント

金額を決める場合は、メルカリで同じ商品を検索し、
過去に売れた商品があれば、同じ金額にします。

あと、オークファンも利用すればヤフオクでの相場がわかりますので、
より売りやすい金額で出品できます。

ただし、送料を引いて赤字にならないようにして下さい。

無い場合は、
メルカリで出品している同等の商品と同じ金額にするか、
自分が欲しい金額にして下さい。

2日間売れなかったら金額を下げてください。

出品する

最後に【出品する】をタップします。

これで商品の出品作業が完了します。

商品が売れた時の手順についてはコチラを参照して下さい。

 

 

売上金を受け取る方法

取引が完了すると、メルカリにて売上金が増えています。
売上金は、振込申請をすれば、指定口座へ振り込みをします。

メルカリにて欲しい物がある場合は、この売上金を使って購入できます。
売上金を指定口座へ振込をする際には、手数料210円がかかって参ります。

参考:メルカリ振込申請の仕方

そして、振込は、即日ではなくメルカリにて振込スケジュールがありますのでご確認下さい。

参考:メルカリ振込スケジュール

振込申請をした際に振込日が表示しますので、そちらで確認できます。

まとめ

メルカリは、手間が少なく転売できるツールです。
ただ、商品が売れたら売上金の10%引かれるのは痛いです。

しかし、スグに売れる、手間が少ない事を考慮すれば、
10%引かれても良いと思います。
それだけの集客力がとても魅力的です。

始めたの方は、不要な物があったら、出品して処分するとお得ですよ。
あとは、梱包をどうする?って悩むと思いますが、回数を重ねれば慣れてきます。

まずは、小さい物からやっていけば良いでしょう。

参考:メルカリ登録はコチラ
これからアプリを使う場合は、招待コード「GNNBHP」を入力すると300円相当ポイントが貰えますよ♪

ショウゴショウゴ

スグに売れるので、ホントびっくりしますよ(笑)

さらに、無料オンラインサロン「WEB集客サロン」で、
リスト取り、ブログ集客、あなたの商品(ノウハウ)を
Google広告、Yahoo広告と成約率が良いランディングページで集客・売上UPする方法を定期的に配信中!

▶無料オンラインサロン『WEB集客サロン』参加はコチラ

Pocket
LINEで送る