あなたのビジネスを行う上でのキャラ設定とプロフィール
Pocket
LINEで送る

あなたは何者って読者は気になります。

そこで、どんなキャラなら受けるか?
嫌われるか?重要になってきます。

実は、真面目なメルマガだったが、
すごいチャラいキャラだったらって考えると読者は引きますよね。

そこで、ビジネスを行う上でどんなキャラ設定だったら良いか解説して参ります。

鉄板のキャラ設定

鉄板だと言えるキャラ設定は、先生(教える人)が良いです。
真面目キャラが鉄板です。

言葉使いも敬語の方が読者に好まれる傾向にがあります。

そして、もう一つが、あなたが憧れている人。
上司、社長、芸能人など、その人になりきって情報発信していけば良いでしょう。

情報発信を重ねる事でオリジナル性が出ていくと思います。

やっては、ダメキャラ

逆にあなたが情報発信する際に、やってはダメなキャラ設定があります。

  • チャラいキャラ
  • アニメキャラ
  • 自分出し過ぎキャラ

エンタメ系であれば別ですが、
ビジネスをやるのですから、こういったキャラはダメです。

あなたに付く読者は、悩んでいる状態なんで、
こんなキャラに本気で相談するとは、思えないですよね。

読者を楽しませるプロフィール欄

メルマガには書かなくて良いのですが、
ブログには、プロフィールを書いて下さい。

できればストーリー風になっていれば良いです。

人は、ストーリーが好きで、他人のストーリーを知る事が大好きです。
読者はあなたのストーリーに共感しファンとなってくれます。

プロフィールの書き方は、

  1. ビジネスを始める前の状況はどうだったか?
  2. ビジネスを始めるに当たって失敗・苦労した事とは?
  3. 何がキッカケでビジネスの成功を掴めたか?
  4. ビジネスで成功した成果とは?(ココは稼いだ額ではなく、生活スタイル)

まずは、最初のうちは、ここまで書いておけば良いです。

メルマガには、このストーリーを散りばめて
配信していくと共感を得やすくなります。

プロフィール画像ですが、
出来る限りあなたが写っているものを選定してください。

はっきりと写ってなくても、あなただと見てわかれば良いです。

アバター画像だとやっぱり相談出来ないと思うので。

ちなみに当初、私はアバター画像を使ってましたが、
コンサルで「やめたほうが良い」と言われました(笑)

まとめ

キャラ設定は、無理なく出来ることを前提に設定して下さいね。
無理な設定をすると、それだけで疲れますので(笑)

昔、キャラ設定で無理の高級車をリースして
乗ってる人がいましたが、そんな無茶は止して下さいね♪

あなたのプロフィール欄に書くストーリーにあった
自然体のキャラ設定を行って下さい。

そして読者から相談して頂けるよう頼られるキャラを目指しましょう!

Pocket
LINEで送る