Youtube動画を使って集客アップする方法
Pocket
LINEで送る

Youtubeを使って稼ぐと言えばアドセンスを使った方法になります。

しかし、年々広告収入のレート(単価)が下がって来ているのはご存知でしょうか?

アドセンス収入だけでは、長期的に右肩上がりに稼ぐには少し無理があります。
例えば、動画の数を大量に作成しても広告収入のレートが下がれば一気に収入はガタ落ちですよね。

すごいユーチューバーになると起業とのタイアップ等の収入がありますが、
そこまで行くと芸能人?って感じになりますよね。

そこで、今回は、Youtubeを使って集客アップし長期的に右肩上がり稼ぐ方法をご紹介します。

Youtubeを集客ツールとして使う

Youtubeには、広告表示をせずに、
メルマガ読者を集めるための集客ツールとして使用します。

アドセンスは表示せず、ただ自分が作成した動画を流すだけになります。

何か調べごとなどGoogleで検索した場合に一番上にYoutube動画がヒットする事もあります。
さらにYoutube内で検索する人もいます。

こういった検索ユーザーへアプローチするためにYoutubeを使います。

そしてもう一つ、Youtubeの右側に出ている関連動画から
流れてくるユーザーにもアプローチできます。

この2つの集客口を集客ツールとしてYoutube動画を作成していきます。

それでは、「動画だけ見てもらってもダメじゃない!」って思いますよね。
そうです!それだけではダメなので、

Youtube動画の下にブログやメルマガ登録用LPへ
アクセスするためのURLを貼っておきます。

そして、メルマガ登録をしてもらいます。

Youtubeであなたのペルソナにあった、お客様が訪れる訳ですから、
商品を紹介すれば、売れる見込みがたちます。

ブログ、無料レポートにも動画を使う

Youtubeにアップした動画は、ブログへ貼り付けて下さい。
Googleで検索してきてブログに訪れたユーザーは
動画を見る事でサイトの滞在時間が増えます。

これによりSEOに強いブログになり検索エンジンから良い評価が
貰えますので更にブログからの集客アップが図れます。

そして、無料レポートにも動画を使って下さい。

私は、無料レポートの表紙をPDFで作成し、
ブログへ飛ばしています。
そのブログ内でYoutube動画を貼り付けています。

こうすることで、Youtube、ブログ、無料レポートから
3つの集客ツールをさらに掛け合わして相乗効果を得ています。

最後は、メルマガでDRM

Youtubeから来た読者をメルマガで
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を展開して稼ぐ事になります。

メルマガとDRMを使う事で読者を見込み客に教育し、爆発的に売ってしまう!
そして、購入者様とは長期的なお付き合いが始まりリピーターとなる。

これが収入を右肩上がりに上げていく事に繋がります。
アドセンス収入という、目先の収入ではなく、長期的な戦略を持つことも必要かと思います。

Pocket
LINEで送る