独自ドメインでメールアドレスを追加する方法 【XSERVER編】
Pocket
LINEで送る

メルマガ配信を行う際、もって置きたいのが独自ドメインのメールアドレスです。
※このブログだと、〇〇○@ppc-work.biz  ← 〇〇○を自分で設定できます。

メールを配信した場合、フリーメールだと迷惑メールに入ってしまう可能が高いです。
独自ドメインを持ってメールを配信した方がメール到達率が上がります。

フリーメールは捨てアドレスとして使って、ご自身のビジネス用に独自ドメインのメールアドレスを持つ事をオススメします。

今回は、X Server でメールアドレスを設定する方法になります。

まだ独自ドメインを取得していない方は以下を参考にしてください。
参考:初心者必見!ネットビジネス始める方にエックスサーバー申込み・ドメイン設定とお支払い方法を解説

 

X SERVERでメールアドレス設定を動画で紹介しています。下の説明と一緒に見て頂ければ理解しやすと思います。

動画で紹介しているサイト

インフォパネルはコチラ

 

X SERVER でメールアドレス設定

まずX SERVERのインフォパネルを開きます。

インフォパネルはコチラ

【サーバー管理】をクリックします。

 

ドメインを選択した後、
【設定する】をクリックします。

 

【メールアカウント設定】をクリックします。

 

次に【メールアカウント追加】をクリックします。

①【メールアカウント】を入力します。
②【パスワード】を入力します。
③【パスワード(確認)】を入力します。
④【確認画面へ進む】をクリックします。

※メールアカウント、パスワードはメーラーへ登録する際に必要になりますのでメモしておいて下さい。

 

メールアカウントの確認画面になります。

良ければ、【追加する】をクリックします。

 

【メールアカウント一覧】をクリックし、追加したメールアカウントが表示すればOK。

 

 

 

メーラーにXSERVER のメールアドレスを登録

まず、X SERVER でメーラーへ設定する必要な項目になります。

受信メール(POP)サーバー sv●●●.xserver.jp
送信メール(SMTP)サーバー sv●●●.xserver.jp
ユーザー名(アカウント名) メールアドレス(メールアカウント名)
パスワード メールアドレスに設定したパスワード

※●●●はご自身のXERVERのサーバー番号になります。

ショウゴショウゴ

私の場合ですが、Gmailにメールアドレスを登録してパソコン、スマホで見れるようにしています。この方が設定も1回で済みますので♪

参考:独自ドメインのメールアドレスをGmailで送受信する設定方法 【X SERVER編】

 

Pocket
LINEで送る