独自ドメインのメールアドレスをGmailで送受信する設定方法 【X SERVER編】
Pocket
LINEで送る

X SERVERで取得した独自ドメインでメールアドレスを追加した際に、Gmailで送受信するためのメールアカウント設定についてご紹介します。

Gmailを使えばパソコン、スマホでメールが一元管理ができ、とても便利なにビジネスが進みます。

動画とブログをあわせて見て頂くとわかりやすいと思います。

動画内の紹介サイト

Gmailはコチラ
XSERVERはコチラ

 

X SERVERのメールアドレスをGmaiへ設定

まず、Gmailを開きます。

Gmailはコチラ

①【歯車アイコン】をクリックします。
②【設定】をクリックします。

 

①【アカウントとインポート】をクリックします。
②【メールアカウントを追加する】をクリックする

 

メールアカウント設定画面が開きます。

①【メールアドレス】を入力します。
②【次へ】を入力します。

 

①【他のアカウントからメールを読み込む(POP3)】にチェックが入っている事を確認します。
②【次へ】をクリックします。

 

①【ユーザー名】にメールアドレスを入力します。
②【パスワード】にメールアドレスのパスワードを入力します。
③【POPサーバー】へ sv***.xserver.jp を入力します。
  ※*** はX SERVERの【メールアカウント設定】-【メールソフト設定】で確認する。
④【ポート】は995を選択します。
⑤【メールの取得に…】チェックをいれる。
⑥【アカウントを追加】をクリックします。

 

①【はい。…】チェックをいれる。
②【次へ】をクリックします。

 

【次のステップ】をクリックします。

 

①【SMTPサーバー】に、sv***.xserver.jp を入力します。
  ※*** はX SERVERの【メールアカウント設定】-【メールソフト設定】で確認する

②【ユーザー名】にメールアドレスを入力します。
③【パスワード】にメールアドレスのパスワードを入力します。
④【ポート】には465を選択する。
⑤【アカウント追加】をクリックします。

 

設定したメール宛にGmailからメールが届いていますので確認して下さい。
【確認コード】を入力かメール内のリンクをクリックして下さい。

 

Gmailから来たメールを開きます。

【確認コード】を入力するか以下のURLをクリックして下さい。

 

ブラウザに以下の内容が表示します。

【確認】をクリックします。

 

以下の画面になったらGmailへメールアカウント設定が完了したことになります。

 

以上でGmailのメールアカウント設定が完了になります。

 

まとめ

Gmailでメールを一元管理していると、たまに困った事があります。

それは、画面の仕様が変わってしまうことです。

「慣れていたのに…」「画面が変わってしまって分からない…」

といった事がありました。(笑)

でも無料なので、私は、そこは我慢して慣れるようにしています。

 

Pocket
LINEで送る